贈り物には果物を

 国産キウイフルーツ

冬のくだものキウイフルーツは中国からニュージーランドへ入植した果物で、ニュージーランドに住むキーウィ(鳥)に似ていることからキウイ(読み方色々)フルーツと呼ばれています。
昔は輸入品ばかりでしたが、近年は国内でも栽培されていて、国産のキウイフルーツの流通量が増えました。

国産キウイ収穫前キウイフルーツが出回った最初の頃は食べ頃がよくわからず、追熟が十分でない酸っぱく固いキウイを食べていましたが、それからはお店やネットでも食べ頃がわかりやすく紹介されていて、美味しい果物だと認識されています。



国産キウイスライス味について
少し柔らかくなるくらい追熟させてから食べた方が良いでしょう。酸味と甘みが楽しめるフルーツです。
サラダなどにする場合は、熟していないキウイを使い、酸味を楽しむことも出来ます。

ジャムなどを作っても美味しいですね。

国産キウイ形・色について
外皮には茶色く短いひげが生えています。カットすると中は綺麗な緑色ですが、追熟させて少ししずみめの色になった物の方が甘みが楽しめるでしょう。

2月~3月頃が旬です。国産キウイはスーパーなどでも売られていますが、食べ頃に送ってもらえる通販などを利用しても良いでしょう。