贈り物には果物を

 お中元の贈り物に果物を

あら川の桃お中元は、7月、8月にお世話になった方に贈り物をする風習ですが、関東では7月初旬15日まで、関西では8月上旬15日までに渡します。

この時期は暑いので、日持ちのする物、缶詰やジュース、お酒などの飲料が多いですが、近年は産直のお取り寄せで、新鮮な果物を贈る方も増えています。

和歌山のあら川の桃は生産量が関西一で、お盆の前に出荷される清水白桃が高級なブランド桃として有名です。

巨峰お中元の時期に旬になる果物といえば、やはり白桃が多いですね。
和歌山県では、7月初旬の白鳳などから、7月下旬頃から8月初旬の清水白桃、8月中旬くらいの川中島白桃と桃をお送りする方が多いです。

また、関西では時期的にブドウなども販売できますので、お中元、お盆のお供え物では、この二つの果物が人気です。